スタッフブログ

醍醐杯を無事に終えた安堵感と敗戦のショック
疲労を理由に一週間程休暇を頂いていました。

試合の勝ち負けで浮き沈みするとは指導者失格!!
っと私も反省する処ばかりなのですが・・・


何とか気合を入れ直そう!!

と11/28日曜日に富士サファリパークへ行ってきました

『猛獣を見て野性を取り戻そう・・』
と言う横山裕司〈メイドイン誠心館の元祖猛獣〉の
正に猛獣なみの安易な発想に乗ったのは

角田 卓也
〈私と高校の柔道部の同期で誠心館幼稚園の部
 藤原天美ちゃんの初恋の人〉

村山 沙生
〈私の最愛の妻、別名アンジェラ・サキ
 今度ものまね王座決定戦素人部門に出場予定〉

と私の計四人で出発っっ

と思ったら言い出しっぺの横山裕司が
朝四時まで飲んでいたとの事・・やはり猛獣としか
思えないやつである。

仕方がないので行きは私が運転をして裕司と
卓さんは後部座席で爆睡・・・

富士五湖バイパスに入ると車窓から富士山が見えた


天気は最高だった。

途中御殿場アウトレットに向かう渋滞に
巻き込まれたものの三時間弱で到着
自分で言うのも何だがスムーズなドライビングだった。


ここで裕司と運転交代

さあゲートを潜るとそこは野生の王国!!













猛獣たちの堂々と力強い雄姿に感動を受けた・・・

そんな小難しいことは何も無く
子供のようにワーワー興奮しました!!

裕司は富士山からの吹き降ろしを
サバンナの風と勘違いしたのか
野生に戻って奇声を発していた

帰りは裕司に運転を任せ
私と卓さんは爆睡して帰った
サキは助手席だったので結局
一睡もしなかった。

猛獣たち(裕司も含む)のおかげで
とてもすばらしい休日となった

これで私も猛獣となって
稽古に気合が入りそうだ!!

プロフィール

長野誠心館道場
年中さんから中学生まで
総勢 60名 の子供
それを支える青年から中年までの
指導者達の柔道奮闘記!!

カレンダー

2010 11月
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30     
10月  |  Today  |  12月

ブログ内検索